DEX

分散型取引所「IDEX」の使い方~登録の仕方から取引方法まで!ICO銘柄をいち早く購入しよう!!~

こんにちは!くりぷとひよこです!

今回は分散型取引所「IDEX」の使い方について説明します!

分散型取引所って?

分散型取引所=DEX(Decentralized EXchange)

個人間で直接仮想通貨のやり取りができる取引所です!!

この分散型取引所は使いやすいためこれからどんどん普及するため開設をおすすめします!

また最近のICOの通貨はこの分散型取引所「IDEX」か取引所「HitBtc」のどちらかに最初に上場する傾向があります!!

くりぷとひよこ
くりぷとひよこ
「IDEX」を使って上場したICO銘柄をいち早く購入するぴよ!!

登録方法

IDEXで新たにウォレットを作成することができますが、MetaMaskと接続して利用することができますのでそちらをオススメします!!

MetaMaskはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)と連携もできますしね。

使い勝手が良いです!

「MetaMask(メタマスク)」の使い方はこちら
(※もうすぐ記事アップします。しばらくお待ちください。)

※「MetaMask」でウォレットをお持ちの方は「MetaMaskのウォレットをIDEXに接続する」へと進んでください。

一応新しいウォレットの作成方法も載せておきますね。

ウォレットを作成する

IDEX公式ページ

「IDEX公式ページ」を開きます。

画面右上にある「NEW WALLET」をクリックします。

設定したいパスワードを入力し、「YES-CREATE NEW WALLET」をクリックします。

「DOWNLOAD KEYSTORE FILE」をクリックしキーストアファイルをPC内に保存してください。
ダウンロードをしたら「GOT IT. GET MY PRIVATE KEY」をクリックします。

ウォレットを開けるための秘密鍵が生成されますのでこちらをメモなどにコピーしておきます。

ウォレットを開けるときに使いますのでPCや携帯などのメモに貼り付けておきましょう。

これでウォレットの作成は完了です。

「RETURN TO EXCHANGE」をクリックしてトップページへ戻ります。

作成したウォレットをIDEXに接続する

さきほど作成したウォレットをIDEXに接続する必要があります。

※「MetaMask」でウォレットをお持ちの方は「MetaMaskのウォレットをIDEXに接続する」へと進んでください。

画面右上の「UNLOCK WALLET」をクリックします。

「Key Store File」を選択し、「SELECT WALLET FILE」をクリックします。

さきほどPC内ダウンロードしたキーストアファイルを選択します。

ウォレットを作成するときに設定したパスワードを入力し、「UNLOCK」をクリックします。

これで接続が完了しました!!

接続したウォレットにETHやETHトークンを送金して売買してみましょう!

MetaMaskのウォレットをIDEXに接続する

MetaMaskにログインします。

画面右上の「UNLOCK WALLET」をクリックします。

「MetaMask」を選択し、「UNLOCK MetaMask」をクリックします。

これで接続が完了しました。

念の為、画面右上の人型マークから「WALLET」というところのアドレスを確認し、接続したウォレットが間違っていないか確認しておきましょう!

他のウォレットに切り替える方法

IDEXに接続するウォレットを変えることが可能です。

「IDEXで作成したウォレット」⇒「MetaMask」といった感じですね。

画面右上の人型アイコンから「CHANGE WALLET」をクリック。

以下画面の指示にしたがいウォレットを接続し、完了です。

ウォレット内の資産を確認する

画面右上の「BALANCES」⇒「FULL BALANCE」をクリックします。

すると資産を確認することができます。

「Hide zero balances」にチェックを入れておくと保有している通貨、トークンのみ表示してくれます。

取引する

IDEXに送金する

トークンを購入する場合、ウォレットからIDEXにETHを送る必要があります。

ウォレットを接続しているからといって通貨やトークンが共有されているわけではありません。

「Balances」を見てみると、保有している通貨が「My Wallet Balances」という欄にあります。

IDEXで取引できるようにするためには「My IDEX Balances」に送金する必要があります。

画面右上の「BALANCES」⇒「FULL BALANCES」をクリックし、こちらの画面へと移動します。

「ETH」の「DEPOSIT」クリックします。

IDEXに接続しているウォレットから送金したい数量を入力します。

次にGas Priceを決めますが、どのくらいにすれば分からない方は、最初の数量で良いです。

「DEPOSIT」をクリックします。

確認画面が表示されますので「CONFIRM」をクリックします。

MetaMaskを接続している場合、MetaMaskのほうでも確認画面が表示されます。

「Gas Limit」と「Gas Price」を設定し「SUBMIT」をクリックします。

これで送金は完了です。

しばらくすると「BALANCES」に反映されているので確認しておきましょう!

トークンを購入する

それではトークンを購入してみましょう!

今回は「Celsiusトークン(CEL)」を例にして購入してみます!

検索窓に購入したいトークンを入力します。

例ではCelsiusトークンなので「CEL」と入力します。

するとCELのチャートが表示されます。

チャートの下にオーダー画面があります!

今回は購入したいので左側「BUY CEL」のほうに入力します。

⓵注文形式を選びます

「Limit」は板注文。

「Market」は成り行き注文です。

「Limit」では購入したいトークンの価格を自分で決めることができます。

自分で設定した金額で売りたい人がいた場合に注文が成立します。

すぐに売りたい場合は板に並んでいる価格を入力すると良いでしょう。

⓶購入したい価格

⓷購入したい数量

⓸「BUY」をクリック

MetaMaskの場合MetaMaskでの確認画面が出てきますので「Sign」をクリックします!

これで購入完了です!

BALANCESに反映されているか確認してみましょう!

トークンを売りたい場合は注文画面の右側「SELL 〇〇〇」のほうに入力します!

取引が完了したらIDEXから接続している自分のウォレットに移しておきましょう。

頻繁に取引する場合はそのままで構いません。

購入したトークンを接続しているウォレットに送金する

画面右上の「BALANCES」⇒「FULL BALANCES」をクリックし、こちらの画面へと移動します。

送金したい通貨・トークンの「WITHDRAW」をクリックします。

送金したい数量を入力します。

全額出金したい場合は「Withdraw entire balance」をクリックすると自動で入力されます。

入力後、「WITHDRAW」をクリックします。

確認画面が出ますので「CONFIRM」をクリックします。

MetaMaskの場合、MetaMaskでも確認画面が表示されますので、「Sign」をクリックします。

このような画面が出てきますので「OK」をクリックしたら完了です!!

まとめ


今回はIDEXの使い方を説明しました。

慣れてしまえばとても使いやすいです。

まだ認知度は低く板が薄かったりしますが、ICOのトークンなどがいち早く上場することが多いため使えるようになっておいたほうが良いでしょう!

またこれから分散型取引所は主流になっていくことが考えられます。

それは分散型取引所の仕組み上、セキュリティが強固であり、いろいろなところで必要となる手数料も安く済むからです。

ぜひ分散型取引所で購入してみましょう!

特にIDEXはおすすめです!!

IDEXを使う!

IDEXの公式ページでは動画で使い方が解説されています。

動画で見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。